宮崎のおすすめラーメン店 7店

宮崎のおすすめラーメン店 7店

カップ麺も発売された宮崎の名店 ラーメン本舗さといも

宮崎・鹿児島のファミリーマートからカップ麺が発売された宮崎の名店です。

肉大盛 ラーメン本舗さといも肉大盛730円とめし100円を注文。
肉大盛は、チャーシューの枚数が多くなる嬉しいメニューです。写真では、チャーシューが多く見えないですが、スープに沈んでいます。

中太ストレート麺 ラーメン本舗さといも麺は、中太ストレート麺。
スープは、あっさり豚骨で食べやすいですが、若干塩気が強ったです。
宮崎ラーメンの特徴である、もやしがシャキシャキしています。
チャーシューは味がしっかりしていて、柔らかく厚みがあります。

人気店なので日曜の12時前でもお客さんが多ったです。

メニューメニュー ラーメン本舗さといも

◯お店情報
ラーメン本舗さといも
外観 ラーメン本舗さといもラーメン本舗さといも 本店
住所: 宮崎県宮崎市大島町原ノ前原ノ前1445−107
営業時間: 10:30〜22:00
定休日: 水曜日
電話: 0985-32-6868
本店の他に新名爪店もあります。

小さい子供連れでも行きやすいラーメン屋 慶珉(きょうみん) 宮崎

宮崎県西部のえびの市に本店を構え、県内に5店舗を展開するラーメンチェーン。

ラーメンランチがお得だったので、ミニ餃子セット690円(税抜)と焼き飯セット850円(税抜)を注文。
注文してから約2〜3分でラーメンが提供され、その後にセットの餃子・焼き飯がきました。

ラーメン 慶珉(きょうみん)  宮崎

ラーメン 慶珉(きょうみん)  宮崎

ラーメンは宮崎ラーメン。
ラーメンのスープは、あっさり豚骨で少し塩気が効いています。
麺は、自社製の中太ストレート。
煮卵をトッピング。煮卵はトロトロの半熟で甘めでした。

ミニ餃子セット 慶珉(きょうみん)  宮崎ミニ餃子セットの餃子は、具材が緑色の野菜餃子で4個あります。
野菜餃子はお肉を使わず、国産のキャベツ・白菜・ニラを使い野菜の甘みを感じます。
餃子は、毎日必要な分を店舗で手包みし、自社製餃子の皮を使うこだわり。

焼き飯 慶珉(きょうみん)  宮崎焼き飯は、芳ばしい香りでご飯がパラパラで中華料理店のチャーハンみたいです。
セットの焼き飯の量は、1人前ぐらいあります。
お米は、自社農園で栽培した宮崎県えびの産「ひのひかり」を使用。

ラーメン・料理に使う塩は、沖縄の塩を使用。

テーブル席はラーメン店では珍しく、ベンチシートになっていてファミレスの様にくつろげます。
座敷もあり小さい子供連れにぴったりで、小さい子供連れのお客さんも多いです。

メニュー

ラーメン以外にもチキン南蛮・唐揚げなどの定食があります。

メニュー 慶珉(きょうみん)  宮崎

メニュー 慶珉(きょうみん)  宮崎
メニュー 慶珉(きょうみん)  宮崎
メニュー 慶珉(きょうみん)  宮崎

 ◯お店情報
慶珉(きょうみん) 大島店
住所:宮崎県宮崎市大島町原ノ前1445−60
営業時間:11:00〜23:00
定休日:無し
電話:0985-89-2473 大島店を含め宮崎県内で5店舗展開。

博多風ラーメンが評判の虎乃神

虎こってりラーメン 虎乃神 宮崎とんこつ・みそ・しょうゆ・辛さが選べる辛丸が食べれるお店。
白ネギがのったチャーシューメンの看板が目立つお店でお客さんが多いので、少し前から気になっていたこちら。

評判のとんこつ系に半熟玉子・メンマ・のりがトッピングされた虎こってりラーメン970円(税込)を注文。

日曜日の12時前に来店し注文してから、5分程度で提供されました。
背脂入りのこってり豚骨スープ。
始めはこってりしていますが、後に残らない程度なので食べやすいです。
味がそんなに濃くないので、スープを飲み干す事が出来ます。

虎こってりラーメン 虎乃神 宮崎麺はそうめんぐらいの細麺。
チャーシューは薄めでもう少し厚さがあると嬉しいです。
煮玉子の味付けはほとんど無く、丁度いいくらいの半熟。

テーブルに紙ナプキンがあったのが良かったです。荷物を置けるカゴを準備してくれます。

メニュー 

価格は税込になります。虎乃神メニュー 宮崎

虎乃神メニュー 宮崎

◯お店情報
住所: 宮崎県宮崎市村角町六反田382−5
営業時間: 11:00〜15:00、18:00〜22:00
スープが無くなり次第終了
定休日: 木曜日(祝日の場合は翌日)
電話: 0985-77-8388

珍しい納豆ラーメンが食べれる 吟醸醤油 東京らぁめん

宮崎出身の店主が東京・福岡で修行した後2018年7月、宮崎にUターンしてオープンした同店。

納豆ラーメン 吟醸醤油 東京らぁめん 宮崎納豆ラーメン 920円(税込)
溶き卵入り納豆の主張はそこまで強く無く、納豆の臭みは無し。吟醸醤油のスープに納豆が良く合います。
溶き卵入り納豆の部分は少し冷たいので、スープと混ぜる事をオススメします。
納豆をすくう専用の穴あきレンゲが付いています。

納豆ラーメン 吟醸醤油 東京らぁめん 宮崎
納豆ラーメン 吟醸醤油 東京らぁめん 宮崎麺は中太ちぢれでスープを吸って美味しいです。
厚めの柔らかいチャーシューが2枚入って、他にメンマが入っています。
のりがスープに合います。

店主は納豆に醤油を使うことから、このラーメンを考案したようで理由を聞いて納得しました。

920円は若干高いかなと思いますが、チャーシューが2枚入っているのでこの値段かと思います。
納豆好きの方にぜひ一度お試し下さい。

街中にも店舗があり飲みのシメにも利用出来ます。

メニュー

メニュー 吟醸醤油 東京らぁめん 宮崎

◯お店情報
青葉本店
住所:宮崎県宮崎市青葉町74₋1
営業時間:11:00~14:30、17:30~21:00
定休日:水曜日

西橘店
住所:宮崎県宮崎市橘通り西3丁目7₋6
営業時間:18:00~26:00
定休日:日曜日

宮崎で食べれる家系ラーメン ひろき家

横浜発祥の家系ラーメンを提供するひろき屋を訪問しました。
入り口で食券を買うシステムになります。

お店オススメの家系ラーメンを注文。

家系ラーメン ひろき家 宮崎家系ラーメン 650円
半熟煮玉子 100円
めし 100円

家系ラーメンは、基本が極太麺なので極太麺にしました。極太麺という事ですが、そこまで太く感じませんでした。太麺なので食べ応えがあります。
家系ラーメン ひろき家スープは、自家製鶏油をブレンドした醤油豚骨で味が深いですが、あっさりしています。
具材はチャーシュー、ほうれん草、のりが入っています。
トッピングの半熟煮玉子は、味があまり付いていない為スープと一緒に頂くと良いと思います。

半熟煮玉子 ひろき家

宮崎のラーメン屋によくある辛子高菜があり、ラーメンに入れて味の変化を楽しむのも良いかもしれません。

全てのラーメンで麺の太さ・硬さ・味の濃さ・油の量を選べます。
麺の太さ: 極太麺・中太ちぢれ麺・細麺
麺の硬さ: 硬め・普通・柔らかめ
味の濃さ: 濃ゆめ・薄め
油の量: 多め・少なめ

アレンジ ひろき家

店内はきれいで観葉植物が置いてあり、シャレています。
日曜の13時前で、お店に入るまで10分程度の待ちでした。
ラーメンの提供は、極太麺だと時間がかかるみたいでしたが5分程度で出てきて早かったです。

メニュー

家系ラーメン以外にもつけ麺・みそラーメン・塩ラーメン・香油ラーメンなど種類が豊富です。
メニュー ひろき家

◯お店情報
家系ラーメン ひろき家
住所: 宮崎県宮崎市小松3152
営業時間: 11:00〜22:00
定休日: なし
電話: 0985-48-0002

ラーメンの種類が豊富 ヌタイ商店

ヌタイ商店は、塩・しょう油・豚骨・つけ麺・油そばと様々な種類が食べれるお店です。

人気のこってり塩を食べようと思っていましたが、店内が暑かったのでつけ麺に変更。

つけ麺 熱 ヌタイ商店こってりつけ麺 800円
味玉子 100円
つけ麺の麺は、熱と冷から選べて熱を選択。
熱でもゆで汁に浸かっていないのを想像しましたが、熱はゆで汁に浸かっています。
つけ麺 熱 ヌタイ商店麺は細麺・中太麺・太麺から選べて、ちぢれ太麺を選択。

つけ汁 ヌタイ商店つけ汁は、焦がしニンニクかネギの良い香りがします。
脂が強い為、若干薄く感じました。
つけ汁には、柔らかいチャーシューが2枚入っています。

トッピングの味玉子は、ゆで具合が絶妙で半熟好きにはたまらない感じです。

麺を熱で頼んだ場合は、食べ終わった後につけ汁をゆで汁で割って飲むと美味しく頂けます。

妻は普通のつけ麺を食べていて、こちらはつけ汁に酸味があります。

すっかり忘れていましたが、つけ麺は麺が冷の方がコシがあるので、次回は普通のつけ麺で麺は冷にして食べたいと思います。

カウンター席で手荷物を置く場所が無く困っていたら、店員さんがイスを準備してくれました。

メニュー

メニュー ヌタイ商店

◯お店情報
ヌタイ商店
住所: 宮崎県宮崎市大塚町天神後2670
営業時間: 11:30〜14:30、18:00〜20:30
定休日: 水曜日
電話: 0985-71-1946

濃厚つけそば(つけ麺) が宮崎で味わえる 乙郎

2020年から麺魂(めんソウル)から乙郎に店名が変更しました。
以下の内容は麺魂時代になります。

都城市にある海老そば・つけそば(つけ麺)が評判のお店。最近つけ麺にハマっているので、つけそばを注文しました。
お店の入り口に券売機がありますが、故障の為使えませんでした。

一六つけそば 麺魂(めんそうる)一六つけそば(冷) 750円

つけだれ 麺魂(めんそうる)つけだれがかなり濃厚でとろみが強く、飛び跳ね注意。ティシュを太ももに置いたら、案の定たれが飛びました。
この濃厚さは、関東を中心に展開している三田製麺所のつけだれに似ていると思います。
つけだれには、メンマ・刻んだ豚肉・長ねぎ・かまぼこが入っています。

一六つけそば 麺魂(めんそうる)

一六つけそば 太麺 麺魂(めんそうる)麺は程良くコシがあります。
麺は熱さ(温・冷)・太さ(細麺・太麺)を選べます。つけ麺なので、オススメは冷の太麺になります。

チャーシューは、濃いめの味付けで干し肉の様な噛み応えがあり、個人的に好きな感じです。

つけそばは、並盛りでも結構ボリューム。

残ったつけだれは、スープ割をしてもらえます。

都城に行ったらまた行きたいと思います。
海老そば・まぜそばもチャレンジしてみたいです。
濃厚なつけ麺が食べたい方にオススメのお店になります。

◯お店情報
住所: 宮崎県都城市鷹尾3-19-2
営業時間: 11:30~15:00、17:00~21:00
定休日: 月曜日 (月曜日が祝日の場合は火曜日休業)
電話: 0986-25-8131

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事