なぜか妻の機嫌が悪い?既婚男性の皆さんへアドバイスします

なぜか妻の機嫌が悪い?既婚男性の皆さんへアドバイスします

既婚男性の皆さん、夫婦で仲良くやっていますか?
仲良くやっていればいいんですが、今日はなぜか妻の機嫌が悪いという方もいると思います。

なぜ機嫌が悪いんだろうと疑問を感じるかもしれませんが、機嫌が悪いのには理由があります。

なぜか妻の機嫌が悪い理由

何もやっていないのに妻の機嫌が悪いのは、何もやっていないからです。

会話をしていない、家事をしていない、育児をしていないなど原因があります。

妻の機嫌が悪いという方は、何か思い当たる事がないか考えてみましょう。

私も相手にしてくれないと言われるので、気を付けています。

コミュニケーションを取る

自分のやりたい事をしたいのは分かりますが、定期的にコミュニケーションを取りましょう。

食事の時など一緒にいる時は、積極的にコミュニケーションを取ります。

話し掛けられたら集中して聞く

何か作業をしていて話し掛けられたら、作業を止め話を聞く様にします。

作業をしながらだと、話をしっかり覚えられず後で「聞いてなかったの?」ともめる原因になります。

話し掛けられたら作業を止め、集中して聞くようにしましょう。

話の内容で、気になる事に質問をすると話が広がります。

感謝の気持ちを表す

やってもらって当たり前だと思わず、「ご飯美味しかったよ」「いつも家事ありがとう」など感謝の言葉を口にしましょう。

感謝の言葉を言われると、人間はうれしくなります。

感謝の言葉を口にする事で、コミュニケーションの増加も期待できます。

やるべき事を察する

コミュニケーションを取らずにやるべき事を察するのがベストですが、難しいと思います。

コミュニケーションを取るとやるべき事が分かります。
今、何をやるべきかを察ましょう。

妻の事を考える

妻だけじゃなく、相手の事を考えるのは大事です。
自分本位ではなく、妻の気持ちを考えて行動します。

家事は分担する

家事を分担していない方は、分担する様にしましょう。

今の時代、夫婦で協力しないと上手くやっていけません。
妻も「家事をしない夫はありえない」と言っています。

まとめ

まとめ

夫婦生活を良くする方法をご紹介しました。
自分の事ばかりではなく、家族の事を考えて行動し良い家庭を築きましょう。

お金を増やす方法

参考書籍

伝わるのは1行。 | 田口 まこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事