本当に100年も生きられるの?新しい人生論に疑問

本当に100年も生きられるの?新しい人生論に疑問

あなたは人生が何年ぐらいあり、どの様に考えていますか?

  • 深く考えた事がない
  • 楽しければいい
  • 100年って聞いた事がある

などあると思います。

以下を読んで、人生を考えるきっかけになれば嬉しいです。

人生100年時代とは

イギリスのリンダ・グラットン教授が提言した言葉で、これから長寿化が進み、100年以上生きる新しい時代になると予想しています。

定年退職後のお金・人間関係・健康をどうするのかという問題に直面すると言われています。

長生き出来るか分からない

分からない

リンダ・グラットン教授の提言により、多方面で人生100年時代と言われますが、正直どのくらいの人が100年近く生きられるか分かりません。

厚生労働省の「簡易生命表(令和元年)」によると、2019年の日本人の平均寿命は男性が81.41歳、女性が87.45歳です。

平均寿命は男女ともに80代ですが、割合が多い中央値ではありませんので、80代前に亡くなる方もいれば、100歳ぐらいまで生きる方もいる事になります。

昔の人は質素な食生活だったから長生き出来たと思います。

現代は医療が発達しましたが、食生活が欧米化した現代人は、長生き出来るとは思いません。

人はいつ死ぬか分からないので、やりたくない事よりやりたい事をやった方がいいと感じます。

まとめ

まとめ

私の考える人生論をご紹介しました。
やりたい事をやって、後悔のない人生を送って頂ければと思います。

お金を増やす方法

エルピオでんき

エルピオでんきが選ばれる理由

  • でんき料金がシンプルに安い
  • お手続きは簡単!電気の切替えは0円
  • 解約手数料0円、契約期間の縛り無し
  • サポート体制も万全。地域に密着したエルピオでんき

エルピオでんき 公式サイト

エルピオでんきは、1965年設立で千葉県に本社があるLPガス会社の電力小売事業。
対象エリア:東北・東京・中部・北陸・関西・中国・四国・九州の各電力エリアにお住いの方

電力会社比較

参考記事

令和元年簡易生命表の概況|厚生労働省

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事